映画あらすじ

映画【さんかく窓の外側は夜】あらすじキャスト見どころ!除霊のためにバディを組んだ2人が挑むミステリー事件

岡田将生と志尊淳のダブル主演映画、「さんかく窓の外側は夜」が2020年10月30日に公開となります。

元欅坂46の平手友梨奈が共演しており、森ガキ侑大が監督を務めています。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!

映画【さんかく窓の外側は夜】作品概要

(C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

公開日(日本):2020年10月30日

原作:ヤマシタトモコ

監督:森ガキ侑大

脚本:相沢友子

主題歌:ずっと真夜中でいいのに。

作品概要

ヤマシタトモコ原作のコミックが、岡田将生と志尊淳の主演で実写映画化されました。

幽霊が見える特異体質の青年と霊を祓える男が出逢い、謎の呪いを解くために動きます。

平手友梨奈が「欅坂46」脱退後初の映画出演を果たしており、他滝藤賢一や筒井道隆らが共演しています。

予告動画

映画【さんかく窓の外側は夜】あらすじ(ネタバレなし)

(C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

書店で働いている三角康介は、幼い頃から幽霊が視えるという特異体質。

幼い頃から自分の体質に怯え、悩まされる日々を過ごしていた。

ある日、書店に除霊師だという冷川理人がやってくる。

彼の「私といれば怖くなくなりますよ」という一言につられ、三角は冷川と共に除霊の仕事をすることになる。

そんな中、ふたりは刑事である半澤から1年前に起きた連続殺人事件の捜査の協力を持ちかけられる。

2人はやがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていた。

真相を探る2人に度々死んだ殺人犯の声が聞こえてくるようになり、そして2人は「ヒウラエリカにだまされた」という言葉に辿り着くこととなる。

ヒウラエリカとは何者なのか、そして彼女の目的とは。

映画【さんかく窓の外側は夜】作品解説

(C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

この映画はヤマシタトモコによる漫画作品が原作となっています。

「MAGAZINE BE×BOY」にて2013年4月号から連載されており、霊が見える書店員と除霊師の男がコンビを組んで除霊や殺人事件の真相を追うミステリー・ホラー漫画です。

原作者のヤマシタトモコはコミックス累計100万部を超え圧倒的な人気を誇る漫画家です。

ダブル主演に人気俳優の岡田将生と志尊淳を揃え、またストーリの鍵を握る謎の女子高生役を「欅坂46」脱退後初の映画出演となる平手友梨奈が演じることでも話題となっています。

監督を務めたのは、森ガキ侑大です。

大学時代から映像制作を始め、CM製作会社に入社し、資生堂やソフトバンク、「グランブルーファンタジー」などのCMを手掛けました。

その後、2014年に短編映画「ゼンマイシキ夫婦」でFOX短編映画祭の最優秀賞、小津安二郎短編映画祭の準グランプリを受賞し話題となります。

2017年に「おじいちゃん、死んじゃったって。」で長編映画監督デビューを果たしました。

また、本作の主題歌はずっと真夜中でいいのに。の歌う「暗く黒く」です。

本作のために書き下ろした新曲であり、ずっと真夜中でいいのに。が映画の主題歌を務めるのはこれが初めてであるということです。

原作漫画のファンであることに加え、アーティスト名と漫画のタイトルに「夜」がつくという共通点から楽曲の提供に至ったということです。

キャスト紹介

キャスト

岡田将生(冷川理人)

志尊淳(三角康介)

平手友梨奈(非浦英莉可)

解説

主演を務めるのは岡田将生です。

2006年よりCMに出演し始め、翌年「アヒルと鴨のコインロッカー」でスクリーンデビューを果たします。

2010年初主演作「ホノカアボーイ」や「重力ピエロ」などで国内映画賞の新人賞を多数受賞し、主演ドラマ「オトメン(乙男)」で一躍人気俳優となります。

以降2010年「告白」や「悪人」、2012年「宇宙兄弟」やNHK大河ドラマ「平清盛」、「リーガル・ハイ」などに次々出演し若手人気俳優の座を確立しました。

その後の出演作に2016年のドラマ「ゆとりですがなにか」や映画「銀魂」、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」などがあります。

もう1人の主演を務めるのは志尊淳です。

スカウトをきっかけに芸能界入りを果たし、2011年ミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビューを果たします。

その後2012年の舞台「タンブリングvol.3」や同年のドラマ「ボクらが恋愛できない理由」などを経て、2014年に「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演に抜擢されます。

その他の出演作に2015年実写ドラマ版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」への出演や、映画「先輩と彼女」で主演を務めています。

非浦英莉可を演じるのは平手友梨奈です。

元「欅坂46」のメンバーであり、2015年8月、同グループの1期生オーディションに最年少で合格、翌年のデビューシングル「サイレントマジョリティー」でセンターポジションでデビューします。

以降同グループのセンターを務め続ける一方で、2016年ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」や2017年「残酷な観客達」に出演します。

2018年に「響 HIBIKI」にて映画初出演にして初主演を果たし、第42回日本アカデミー賞 新人俳優賞他様々な賞を受賞しています。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

(C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

この映画の見どころは、「除霊」という分野を扱い心霊探偵として主役2人が謎を解いていく過程です。

殺人犯の声を頼りに謎を解くという新しい感覚のミステリーに、物語に潜む多くの謎など、最後まで目が離せない展開となるでしょう。

ミステリ-好きな方や、「相棒」「シャーロック・ホームズ」などのバディが軸となっている物語が好きな方に是非お勧めしたい作品です。

まとめ

以上が「さんかく窓の外側は夜」のあらすじと見どころになります。

ミステリーであり、更にホラー要素も含まれる本作品、果たして2人は謎を解くことができるのか、是非劇場に足を運んでみてください。

ムビチケ購入者に完成披露試写会へ招待のキャンペーンを行っているみたいなので、気になる方は要チェックです。