映画あらすじ

映画【窮鼠はチーズの夢を見る】あらすじキャスト見どころ!忘れられない恋愛を描いた人気漫画の実写作品

人気漫画「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を映画化した「窮鼠はチーズの夢を見る」が2020年6月5日に公開となります。

関ジャニ∞の大蔵忠義が主演を務め、行定勲がメガホンを取りました。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!

映画【窮鼠はチーズの夢を見る】作品概要

(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

公開日(日本):2020年6月5日

上映時間:130分

原作:水城せとな

監督:行定勲

脚本:堀泉杏

音楽:半野喜弘

作品概要

男性2人の恋愛模様を描いた水城せとなの人気漫画が実写化されます。

優柔不断な主人公と、主人公を思い続ける後輩の姿を描きました。

大蔵忠義が主演、後輩を成田凌が演じ、「ナラタージュ」などの行定勲が監督を務めます。

予告動画

映画【窮鼠はチーズの夢を見る】あらすじ(ネタバレなし)

(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

学生の時から「自分のことを好きになってくれる女性」とばかりいわゆる受け身の恋愛を繰り返してきた広告代理店勤務の大伴恭一。

とある日、大学の後輩今ヶ瀬渉と卒業以来7年ぶりの再会を果たし、「昔からずっと好きだった」と突然告白される。

いきなりの出来事に戸惑いが隠せない恭一だったが、今ヶ瀬のペースに乗せられて一緒に暮らすこととなる。

今ヶ瀬からのまっすぐな思いに恭一も次第に心を開いていくこととなる。

しかし、恭一の昔の恋人夏生が現れ、2人の関係に変化が訪れる。

映画【窮鼠はチーズの夢を見る】作品解説

(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

この作品は水城せとなの漫画が原作となっています。

原作者の水城せとなは1993年に「冬が、終わろうとしていた。」でデビューを果たした人気の漫画家です。

代表的な作品としてドラマ化して話題となった「失恋ショコラティエ」があげられるでしょう。

2008年には、「放課後保健室」にて「このマンガがすごい! 2009」でオンナ編第24位にランクインを果たします。

また、アメリカ合衆国の12歳から18歳までのティーン世代の読書活動を支援するヤングアダルト図書館サービス協会によりティーン世代に向けたお薦めグラフィック・ノベルのベスト10に選ばれるなど日本以外の国からも評価をされています。

彼女の作風は人を好きになる時に伴う喜びや痛みを純粋に描き多くの女性から圧倒的な共感を得ており、本作も非常に高い人気を誇っており、劇場化以前にも2008年に中村悠一主演でドラマCD化もされました。

そんな本作の監督を務めるのは多くのヒット作を手掛けてきた行定勲です。

映画監督となったきっかけは小学生の時熊本城で黒澤明監督の映画「影武者」が撮影されている現場を見たことがきかっけのようです。

映像系の専門学校を経て製作会社へ入社、テレビドラマの助監督として経験を積みます。

1997年、「OPEN HOUSE」にて長編映画初監督を務め、第2回みちのく国際ミステリー映画祭 in 盛岡で新人監督奨励賞グランプリを獲得します。

劇場公開映画として初めて監督を務めた2000年の「ひまわり」で釜山国際映画祭の国際批評家連盟賞を受賞、その後2001年の「Go」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞し脚光を浴びます。

その後も「世界の中心で、愛を叫ぶ」「春の雪」などのヒット作を数々と打ち出しました。

近年公開の作品に2017年「ナラタージュ」や2020年4月の「劇場」などがあります。

キャスト紹介

キャスト

大蔵忠義(大伴恭一)

成田凌(今ヶ瀬渉)

吉田志織(岡村たまき)

さとうほなみ(夏生)

解説

主演を務めるのはアイドルとしても大活躍している大蔵忠義です。

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバーで2002年にグループが結成して以来音楽活動やバラエティ番組で活躍してきました。

俳優としての仕事も広くこなし、2007年~TVドラマ「必殺仕事人」シリーズ、2008年の「ヤスコとケンジ」への出演を経て2009年に「ROMES 空港防御システム」でドラマ初主演を果たします。

スクリーンデビューは2010年の「大奥」であり、また関ジャニ∞おコンサートて上演する名物コーナーの映画化「エイトレンジャー」にて他のメンバーと共に主演を果たしました。

その他の出演作に2013年の「100回泣くこと」や2014年の「クローバー」などがあります。

今ヶ瀬渉を演じるのは人気急上昇中の俳優成田凌です。

2013年に男性ファッション誌である「MEN’S NON-NO」にて芸能活動をスタートさせます。

デビュー翌年にドラマ「FLASHBACK」にて初出演にて初主演を務め、その後2015年「いつかティファニーで朝食を」、2016年「逃げるは恥だが役に立つ」など話題作に出演します。

特に2017年に出演した人気ドラマシリーズ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rd season」で知名度を上げ注目俳優となりました。

映画デビューは2015年の「飛べないコトリとメリーゴーランド」であり、続く2017年の「キセキ あの日のソビト」、2018年「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」などで存在感を放ちます。

2018年には「ビブリア古書堂の事件手帖」「スマホを落としただけなのに」の演技が評価され第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

最近は2019年の「カツベン!」や「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」、今年公開の「弥生、三月 君を愛した30年」など勢いを止めることなく活躍し続けている俳優です。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

この映画で描く恋愛は同性同士のものが中心になっています。

しかし原作は同性愛だけに焦点を絞っているわけではなく、全ての恋愛に共通する感情がぶつかるときの苦しさや切なさを丁寧に描いています。

また、性的にマイノリティである今ヶ瀬が抱えている悩みや孤独などもこの映画を観る際に注目すべきポイントと言えるでしょう。

この映画は片思いをしている方や恋愛に悩んでいる人にきっと共感していただける作品であると言えるでしょう。

まとめ

以上が「窮鼠はチーズの夢を見る」のあらすじと見どころになります。

性別を超えて描かれる人を強く想う事の大切さや葛藤をリアルに描いた本作を是非劇場に見に行ってみてください。

限定の特典付きムビチケも発売中のようなので、是非チェックしてみてください。