映画あらすじ

映画【今日から俺は!!劇場版】あらすじキャスト見どころ!どこか懐かしの不良コメディ、ついにスクリーンにて公開

西森博之の人気漫画を実写化したドラマシリーズの劇場版「今日から俺は!!劇場版」が2020年7月11日に公開となります。

お馴染みの賀来賢人と伊藤健太郎が登場し、福田雄一監督がメガホンを取ります。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!

映画【今日から俺は!!劇場版】作品概要

(C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

公開日(日本):2020年7月11日

原作:西森博之

監督:福田雄一

脚本:福田雄一

音楽:瀬川英史

作品概要

2018年に実写ドラマ化され話題作となった漫画作品の映画バージョンがこの夏公開されます。

劇場版では原作で人気のエピソード、「北根壊編」が描かれることとなります。

ドラマ版の賀来賢人、伊藤健太郎、清野奈名、橋本環奈等は続投し、新たなキャストも加わりました。

映画【今日から俺は!!劇場版】あらすじ(ネタバレなし)

(C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

この作品の舞台は1980年。

転校をきっかけに髪を金髪に染めて「今日から俺はつっぱる!」とつっぱりデビューした軟葉高校2年生の三橋貴志。

その曲がった性格と持ち前の運動神経ですぐに周囲の不良に目を付けられることとなる。

偶然同じ日に転校してきたドゲドゲ頭の伊藤真司とコンビを組み、やってくる強敵たちを次々と返り討ちにしていく。

三橋と友達以上恋人未満な関係の赤坂理子と伊藤とラブラブな早川京子との青春を謳歌したいのに、寄って来るのは「ワル」ばかりの毎日。

3年生となったある日、かつて2人が壮絶な戦いを繰り広げた不良の巣窟である開久高校の一角を隣町の北根壊高校が間借りすることとなる。

北根壊高校はかなりの極悪高であり特に番長の柳鋭次と大嶽重弘は有名な存在。

彼らは智司と相良という圧倒的存在であった「頭」を失った開久の生徒に対して妙な商売を始める。

一方、怪しいスケバンの涼子が今井に近づこうとしており・・・。

それは「今日俺」史上最大かつ最凶の波乱の幕開けであった。

映画【今日から俺は!!劇場版】作品解説

この映画の原作となる「今日から俺は」は西森博之による漫画です。

西森博之はこれまで多くのヒット作を飛ばしてきた人気の漫画家です。

シンプルな絵柄ながらストーリー展開とキャラクターの面白みに定評があり、唯一無二のギャグ漫画家とも言われています。

彼の代表作は今回の「今日から俺は!」と「天使な小生意気」があげられるでしょう。

1988年より「増刊少年サンデー」にて連載され、その後連載誌を「週刊少年サンデー」に変えて1997年まで連載されました。

コミック版は全38巻、累計発行部数は4,000万部を記録しています。

また、ドラマ化されることを記念して2018年11月24日発売の「週刊少年サンデーS」にて「今日から俺は!! 特別編」が連載されることが決定するなど、人気が衰えることのない作品です。

作品の舞台は千葉県であり、主人公が通う軟葉高校を中心にその周辺地域でおこるバトルをテーマにしたギャグマンガです。

バトルものではありますが、暴力性は比較的控えめな作品であり、幅広い層に人気のある漫画です。

また、2018年には実写版としてドラマ化され放映され、原作の要素にパロディや小ネタを入れ、1980年代の懐かしい不良の要素と合わさり大変話題となりました。

平均視聴率9.87%、最終回は12.6%と高い数字を記録し、このドラマにて出演した賀来賢人と伊藤健太郎はコメディ部での演技力や表現力が高く評価されています。

キャスト紹介

キャスト

賀来賢人(三橋貴志)

伊藤健太郎(伊藤真司)

清野菜名(赤坂理子)

橋本環奈(早川京子)

解説

主演を務めるのは賀来賢人です。

芸能活動デビューは2007年の映画「Little DJ 小さな恋の物語」に出演したことです。

その後2008年の、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」や2009年の「ごくせん THE MOVIE」などに出演し2009年の「銀色の雨」で映画初主演を果たします。

2012年テレビドラマ「クローバー」で主演、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」でメインキャラクターを演じたことで知名度を上げます。

その一方で舞台「スマートモテリーマン講座」やミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」でコメディ作品に対する適正を磨き、安田顕やユースケ・サンタマリアなどの実力者と共演しました。

福田雄一作品の常連でもあり、同監督の2017年の映画「斉木楠雄のΨ難」のてコメディ俳優としてのブレイクを果たしました。

その経緯を得て2018年に本作品のドラマ版である「今日から俺は!」にて6年ぶりに主演、体重を5キロほどおとすなど調整して臨み大きな当たり役となりました。

伊藤真司を演じるのは伊藤健太郎です。

芸能界入りしたのは14歳の時にモデルとしてデビューしたことであり、2014年にドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」で俳優デビューを果たします。

スクリーンデビューは2015年、人気少女漫画の実写版「俺物語!!」であり、以降2016年「ミュージアム」や2017年「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」「先生!、、、好きになってもいいですか」など映画に次々と出演します。

注目の若手俳優として出演したこの作品では、役名が自身と同性の「伊藤」であることに運命を感じ、それまでの芸名「健太郎」から「伊藤健太郎」に変更しました。

演じる伊藤真司のとんがり頭はかつらではなく、整髪料も用いて朝40分かけて地毛で作り出しているという拘りがあります。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

この映画の見どころは、ドラマでも好評であった1980年の不良のファッションや時代背景をみて懐かしく感じることができる部分です。

また、不良バトルものではありますが、コメディも織り交ぜており、喧嘩ものが苦手という方も楽しめる作品になっていること間違いありません。

ドラマ版でも賀来賢人や伊藤健太郎を始めとするメインキャラクターの演じるコメディ演技が人気となりましたが、映画版では更に柳楽優弥や山本舞香など新しい出演者がどのように役を演じてくれるのかも楽しみの1つです。

今大人になってしまっている方は1980年代を懐かしみに、今若い世代の方は1980年代の若者を知ることができる作品でもあり、多くの年代の人に共有していただきたい作品です。

まとめ

以上が「今日から俺は!!劇場版」のあらすじと見どころになります。

ドラマ版を観ていた方はパワーアップして帰ってくる劇場版は見逃せない1作ですね。

賀来賢人と伊藤健太郎らのお馴染みのコメディをまた見たいと思っている方も多いと思います。

公式HPが動画集などを作ってくれているみたいなので、観ながら公開を楽しみに待ちたいですね。