映画あらすじ

映画【きみの瞳が問いかけている】あらすじキャスト見どころ!暗い過去を背負ってきた2人の純愛物語

吉高由里子と横浜流星がダブル主演を務める映画「きみの瞳が問いかけている」が2020年10月23日に公開となります。

韓国で公開された「ただ君だけ」のリメイク作であり、三木孝浩が監督を務めています。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!

映画【きみの瞳が問いかけている】作品概要

(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

公開日(日本):2020年10月23日

上映時間:123分

原作:映画「ただ君だけ」

監督:三木孝浩

脚本:登米裕一

製作総指揮:依田巽

作品概要

2011年の韓国映画「ただ君だけ」を「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の三木孝浩監督がリメイクした純愛映画作品です。

視力を失った女性と、過去の過ちを抱えて生きている元ボクサーの出逢いと恋愛を描きました。

吉高由里子と横浜流星がダブル主演、やべきょうすけや野間口徹らが共演しています。

予告動画

映画【きみの瞳が問いかけている】あらすじ(ネタバレなし)

(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

不慮の事故で視力と家族を失ってしまった明香里。

彼女は目が不自由ながらも明るく日々の小さな楽しみを糧に生きていた。

ある日彼女は管理人の男性と間違えて塁という青年に話しかける。

塁はかつて優秀なキックボクサーとして将来を有望視されていたが、とる事件がきっかけで夢を諦めてしまっていた。

心を閉ざし、日雇いのアルバイトで食いつなぐ生活の彼に明るく接する明香里。

何度も屈託なく話しかけてくる明香里に塁は次第に心を開くようになる。

しかし塁は彼女が失明した事件と自分の過去に接点があることを知ってしまう。

彼女の目の手術代を稼ぐため、塁は不法な賭博試合のリングに立つことを決意するが・・・。

映画【きみの瞳が問いかけている】作品解説

(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

この作品は2011年の韓国の恋愛映画「ただ君だけ」のリメイク作品です。

原作は報われることのない無償の愛を捧げ続ける男を描いたチャールズ・チャップリンの名作「街の灯」がモチーフとされており、観客動員数130万人を記録し大ヒットしています。

そんな本作を日本版としてリメイクしたのは三木孝浩監督です。

監督は元々はソニー・ミュージックエンタテインメントに所属しており、ZONEやORANGE RANGEなどのアーティストのPVを監督していたそうで、2005年にMTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPANの最優秀ビデオ賞を受賞しています。

その後2010年に「ソラニン」で長編映画監督デビューし、その後2012年の「僕等がいた」2部作や2013年の「陽だまりの彼女」などを手掛けて有名になります。

近年も「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のヒットや「フォルトゥナの瞳」などを監督し、これまで多くの切ないラブストーリーを手掛けてきました。

主題歌に起用されたのは韓国のヒップホップボーイズグループ、「BTS」が歌う「Your eyes tell」です。

2013年に韓国、2014年に日本デビューを果たしており韓国で発売されたアルバムが4作連続でアメリカ・ビルボード200の1位を獲得するなどの活躍をみせているグループです。

「きみの瞳が問いかけている」に感動したというJUNGKOOKが作曲に参加しており、7月15日に発売された日本での4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~」に収録されています。

キャスト紹介

キャスト

吉高由里子(柏木明香里)…不慮の事故で両親と視力を無くすが、明るく懸命に生きる女性。

横浜流星(篠崎塁)…かつては将来を有望視されていたキックボクサー。

やべきょうすけ(原田陣)…塁のキックボクシングコーチ。

野間口徹 (尾崎隆文)…明香里の働くカスタマーセンターの上司。

解説

明香里役を演じるのは吉高由里子です。

2004年、スカウトをきっかけに芸能界入りしてCMでデビュー、2006年「紀子の食卓」で映画に初主演し第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞します。

2008年芥川賞小説の映画化作品「蛇にピアス」で映画初主演を務めて話題となり日本アカデミー賞新人俳優賞やブルーリボン賞新人賞を受賞しました。

その後ドラマ「東京DOGS」や「美丘 君がいた日々」、映画「僕等がいた」2部作などで活躍し2014年にNHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインを演じ国民的人気女優となります。

広く活躍している彼女ですが、恋愛を主軸として映画作品への出演は8年ぶりとなるそうです。

塁を演じるのは横浜流星です。

雑誌「二コラ」のメンズモデルとして活躍し、ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」で俳優デビューを果たします。

2012年「ジョーカーゲーム」で映画初出演、その後「オオカミ少女と黒王子」や「全員、片想い」、「キセキ あの日のソビト」などに出演します。

2019年「初めて恋をした日に読む話」で不良高校生を演じたことから大ブレイクし、その後話題も「あなたの番です 反撃編」「4分間のマリーゴールド」などの話題ドラマに出演しています。

特技が空手であり、世界大会でも優勝した腕前を持つ彼の高い身体能力を活かした演技に注目が高まります。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

この映画の見どころは、2人の純愛ストーリーとそれを巻き込む過酷な運命です。

原作映画のモチーフとなっているチャップリンの「街の灯」では無償の愛が1つのテーマとなっており三木孝浩カ監督の手によりそれがどのようにリメイクされたのか注目して観ていただきたいです。

また不運な事故にあいながらも明るく健気にいきる主人公からも教わることの多い映画と言えそうです。

恋愛映画の好きな方、また韓国映画のファンの方にお勧めしたい1本です。

まとめ

以上が「きみの瞳が問いかけている」のあらすじと見どころになります。

明香里のために塁が挑む試合の結末はどうなるのか、2人は一緒に幸せになれるのか是非映画館で結末を確かめてみてください。

7月31日より特典付きのムビチケも発売されるとうなので、是非チェックしてみてください。