映画あらすじ

映画【461個のおべんとう】あらすじキャスト見どころ!手作りのおべんとうを通じて描かれる父と息子の絆

渡辺俊美によるエッセイを実写映画化した「461個のおべんとう」が2020年11月6日に公開となります。

V6の井ノ原快彦となにわ男子の道枝駿佑が共演しており、兼重淳が監督を務めています。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!

映画【461個のおべんとう】作品概要

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

公開日(日本):2020年11月6日

上映時間:119分

原作:渡辺俊美

監督:兼重淳

脚本:清水匡、兼重淳

主題歌:井ノ原快彦、道枝駿佑

作品概要

「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美によるエッセイ「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を実写映画化しました。

シングルファザーの父親が高校生の息子に対し3年間のお弁当作りを決意し、その軌跡と親子の絆を描きます。

V6の井ノ原快彦と関西ジャニーズJr.のユニットなにわ男子の道枝駿佑が親子役として共演しています。

予告動画

映画【461個のおべんとう】あらすじ(ネタバレなし)

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

長年連れ添っていた妻との別れを決意した鈴木一樹。

離婚の際、15歳の息子の虹輝は自分を選んでくれはしたが、多感な年齢なだけにどこか罪悪感を抱いていた。

更に同じ時期に虹輝は高校受験を失敗してしまう。

一樹は自分が好きな音楽で生計を立てていることもあり、息子に対しても「学校がすべてではない。好きなように育ってくれたらそれでいい」という考えでいた。

しかし虹輝は「高校へ行きたい」という答えを出す。

翌年、見事高校に合格した虹輝にお昼ご飯をどうしたいか訊くと、「父さんのお弁当がいい」という答えが返ってくる。

そしてこの瞬間、「3年間、毎日お弁当を作る!」「3年間、休まず高校へ行く」という大切な約束が生まれる。

慌ただしい毎日、ライブの翌日も、二日酔いの日も、早出の朝もお弁当を通じて父と息子の想いが交差する。

映画【461個のおべんとう】
作品解説

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

この映画は渡辺俊美が実の息子との実話を綴ったエッセイ「461の弁当は、親父と息子の男の約束。」が原作となっています。

渡辺俊美といえばミュージシャンとしても活躍しており、今年結成30周年を迎える音楽ユニット「TOKYO No.1 SOUL SET」でギターを務めていることでも有名です。

原作は2014年4月にマガジンハウスから刊行され、その人気から2015年に漫画化、そしてNHK BSプレミアム「プレミアムドラマ」枠でドラマ化もされています。

長年連れ添った妻と別れることを決意したミュージシャンの主人公が、息子の高校生活の3年間、手作りのお弁当を461個を通じて息子と交流するという心温まる物語です。

本作の監督を務めるのは、兼重淳です。

2007年「ちーちゃんは悠久の向こう」で監督デビューを果たし、「キセキ -あの日のソビト-」や「泣くな赤鬼」などを手掛け人と人の想いを丁寧に描いてきました。

また本作の主題歌は原作エッセイを手がけた渡辺俊美が息子が4歳の時に作詞・作曲したという曲「Lookin’4」です。

井ノ原快彦と道枝駿佑が歌唱を務めることが決定しており、更に井ノ原快彦はギターも担当、レコーディングは渡辺自らがディレクションを行なっています。

また、共演者に森七菜、若林時英、阿部純子、野間口徹やKREVA、やついいちろう、坂井真紀などといった多彩なキャストが集結しており、大きな期待が集まっています。

キャスト紹介

キャスト

井ノ原快彦(鈴木一樹)

道枝駿佑(鈴木虹輝)

森七菜(仁科ヒロミ)

若林時英(田辺章雄)

工藤遥(柏木礼奈)

解説

主演は井ノ原快彦が務めています。

1995年にV6メンバーとしてCDデビューを果たして以降、グループ活動のみならず俳優としてドラマや映画、舞台で活躍し、MCとしても活動の幅を広げています。

主なドラマ出演作は2006年~2017年まで毎年放送された「警視庁捜査一課9係」やその続編「特捜9」があります。

また映画では2007年「天国は待ってくれる」、2010年「FLOWERS -フラワーズ-」に加え2019年の映画「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」ではナレーションを務めています。

息子の虹輝役は道枝駿佑が演じています。

関西ジャニーズJr.内のユニット「なにわ男子」に所属しており、1月に初の全国ツアーを完遂させています。

また、今年春にオンエアされた「ソフトバンク「青春放題」シリーズ」に出演したことで2020年早春テレビCM急上昇タレントランキング男性部門1位を獲得しています。

ドラマでは2020年の「年下彼氏」や2020年の「BG〜身辺警護人〜」への出演、また今年10月より放送予定の「メンズ校」への出演が決定しています。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

この映画はおべんとうを通じて親と子の交流が描かれています。

手作りのおべんとうを作ってもらったり、また作ったりした経験がある人は多いと思います。

買ったおべんとうと異なり、作った人の想いが込められており、それぞれのおべんとうごとに思い出があるのではないでしょうか。

時に反発しながらも、そんな手作りのおべんとうを通じ父と子が絆を強めていく姿や、周りの人と交流していく様子が1番のみどころと言えるでしょう。

もちろん、作中にでてくるたくさんのおべんとうも見逃せないですね。

親と子のストーリーが好きな方、また単純に食べることが好きな方も是非観に行っていただきたい作品です。

まとめ

以上が「461個のおべんとう」のあらすじと見どころになります。

少し寒くなっている秋の時期に心が温まり、そしてちょっとお腹がすくこの作品を観に是非劇場に足を運んでみてください。

実際に映画の中に登場するおべんとうの写真が投稿されているインスタグラムも開設されているみたいなので要チェックです。